”切らずに治す”内痔核注射療法で
全国トップクラスの実績

くにもと病院

  1. TOP > 
  2. 診療のご案内 > 
  3. Drくにもとのおしりのトラブル相談室 > 
  4. 直腸がん・直腸ポリープの可能性があります。

その他

Drくにもとのおしりのトラブル相談室 Drくにもとのおしりのトラブル相談室

直腸がん・直腸ポリープの可能性があります。

直腸がんの症状でもっとも現れやすいのは血便です。そのほか便秘、便が細くなる排便がなくても便意を感じるなどの症状があります。

直腸がんは、痔核と間違えられることも多く、見つかったときには手遅れというケースもあります。直腸がんは比較的簡単に診断がつくため、このような症状があったら必ず大腸肛門病の専門病院を受診なさることをおすすめします。

直腸ポリープとは、直腸内にできた粘膜の隆起のことです。腺腫様ポリープと非腺腫様ポリープがあり、前者はがん化しやすいという特長があります。

  • 医師紹介
  • よくあるご質問
  • くにもとメディカルグループ
  • 看護部のご紹介
  • 採用情報
  • 株式会社健康会

メディア紹介のご案内

2017年10月24日 ライナーネットワーク

2017年10月24日

2017年10月24日 ライナーネットワーク

2017年10月24日 ライナーネットワークに 鉢呂副院長監修の「内痔核に対する・・・

詳しく見る

ページトップに戻る



電話:0166-25-2241
FAX : 0166-23-1726
〒070-0061 旭川市曙1条7丁目2-1

Copyright (C) 2016 KUNIMOTO HOSPITAL .Rights Reserved.