”切らずに治す”内痔核注射療法で
全国トップクラスの実績

くにもと病院

  1. TOP > 
  2. 診療のご案内 > 
  3. Drくにもとのおしりのトラブル相談室 > 
  4. 血栓性外痔核の可能性があります。

その他

Drくにもとのおしりのトラブル相談室 Drくにもとのおしりのトラブル相談室

血栓性外痔核の可能性があります。

肛門の外痔核に血栓が生じて小さな塊を形成し、そのためにはれ、痛みを伴うようになる病気です。元来、痔の気のない人にも、突然発症することがあります。

急激にズキンズキンとした重苦しい鈍痛(どんつう)が生じ、力を入れようとしても肛門の痛みのために力が入らないこともあります。

肛門周囲には、青黒く透けてみえる、エンドウ豆大の丸い塊(血栓)が現れます。普通は1個ですが時には数個のこともあります。それが破けると血の塊が顔を出し、出血することもあります

  • 医師紹介
  • よくあるご質問
  • くにもとメディカルグループ
  • 看護部のご紹介
  • 採用情報
  • 株式会社健康会

メディア紹介のご案内

2017年5月15日 北海道経済2017年6月号

2017年05月30日

2017年5月15日 北海道経済2017年6月号

2017年5月15日 北海道経済に 「切らずに治す内痔核注射法『ALTA硬化療法・・・

詳しく見る

ページトップに戻る



電話:0166-25-2241
FAX : 0166-23-1726
〒070-0061 旭川市曙1条7丁目2-1

Copyright (C) 2016 KUNIMOTO HOSPITAL .Rights Reserved.